イベントセミナー

教育・研修委員会

東京都マンション耐震セミナー・個別相談会と耐震改修現地見学会

16.12.05

昭和56年以前の旧耐震基準で建築されたマンションは、耐震性能が不足している可能性があります。平成28年に発生した熊本地震では総務省の公表によると、約2万7千棟の住宅が全壊又は半壊の被害を受けたとされ、建物の耐震化は重要です。首都圏でも、マグニチュード7クラスの大地震が高い確率で発生するとも言われています。そのため、専門家の講師と耐震改修を行った管理組合を招いた講演と、耐震改修現地見学会をあわせたセミナーを開催いたします。

耐震改修現地見学会は定員に達しました。

日時
2017年1月21日(土) 10:00~16:00
場所
講演及び個別相談会:都議会議事堂1階「都民ホール」(新宿区西新宿2-8-1)
定員
・講演250名 ・個別相談会30組 ・耐震改修現地見学会は全会場 定員に達しました。
備考
東京都都市整備局 マンション課からのお知らせ http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/topics/h28/topi041.html
申込方法
セミナー案内(裏)の申込書により、FAXでお申し込みください。(定員に達し次第終了)

セミナー案内(表)

セミナー案内(裏)申込書